2005年01月11日

インド、スマトラ津波の関連情報


インド、スラトラ地震の津波の災害で
津波(TSUNAMI)という言葉は、世界の標準語
であることを知った。

あまり取り上げられない津

(波関連の事件)

-津波に助けられた男性にレイプされた少女

-刑務所が津波で破壊され、300人以上の受刑者が脱走した。

-子供たちや女性に対する人身売買が深刻化している

(へぇ〜)

-スリランカでは野生動物の死骸が全く発見されておらず、
人間が最も死んでいる。(野生の力はすごい)

-たまたまサーフィン中、大津波にあい、津波にのって
ホテルにたまたま戻ってきた人がいた。

-大津波のモルディブ首都を救った防波堤は、日本が援助
して作ったものだった。



被災された方にはご冥福をお祈りいたします。







posted by TaKu at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

2004年12月29日

島田伸介暴力事件



もう昔の話、、ってか来年から復帰するんで。


事件が起きたO阪テレビの方から聞いた話。

ちなみに今回訴えたマネージャーは
前からのトラブルメーカー。

関西テレビ局からもクレームがあったり、
してマイナス有名人。
以前も何人か訴えるなどの騒動を起こしたことがあり
しかもどうやら


告訴魔らしい。


礼儀を知らず、吉本の取締役を呼び捨てにしていた
のがそもそもの発端だとか。


ま、もっと詳しく書いてもつまらんので
いじょ。


来年もよろしこ。

posted by TaKu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

サンタというタブー

しまだしんすけ話はいつでもできるので、
タイムリーなクリスマスの小話。


昔、イギリスのBBCやロイターで
こんなニュースが流れた。

「イギリスの9180万件の家にわずか31時間で
 プレゼントを配り終えるためには、
 音速の3000倍で移動しなければならない。

 するとどうなるか?

 サンタもトナカイもプレゼントも空気の摩擦で
 燃え上がり、全部黒こげになって死んでしまう
 のです。


 つまり、、



 

サンタはありえない






 これを子供達が見て、親は激怒、イギリス全土が
 大騒ぎになったとか。



 ま、そりゃーそうだ。



 サンタの存在も、ミッキーマウスの中身のように
 ある意味タブーなわけだな。


 ちなみに、有名な話だが、サンタクロースの赤と白の
 衣装はコカコーラが決めた。
 彼らのブランドカラーと同じにしてイメージアップを狙うわけ。




 

posted by TaKu at 15:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

「泣く」というビジネス


週1回は更新します。

中国の南京で「泣きバー」がオープンし、大人気になっているらしい。

この店では、涙効果のある唐辛子やお客さんが自由に割ることができる
ガラスのコップ、ティッシュがが置かれていて、
料金は1時間50元(約650円)。


個人的に「泣く」ということは、1つの快楽、ストレス解消
に近いものがある。感情を表に出す手段だからだ。

悲しい映画を見て泣くとか思い出のCDを聞いて泣くとか、
悲しいのであるが、何かスッとするものがある。

「喜怒哀楽」の中で「哀」という感情のビジネスは
ほかと比べて少なく、ここにチャンスがあるかも、、と
思う。


「泣く」を科学し、そこに行けば「必ず泣ける」なんて
場所があれば、1つのストレス解消方法として確立
できそうだ。












posted by TaKu at 20:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

ドンキホーテー


島田伸介⇒島田紳助でした。
このトピックは次回。今旬のドンキーホーテ

本日3店目の火事が起きたドンキーホーテの
応援のために私が知っている3つほどの「へぇー」を。


ドンキホーテ-はもともと中古品の好きな社長が新宿界隈で、
夜店で中古品を販売していたのがきっかけ。

しかも露店だったので、ヤクザやさんとのしのぎ合い
は大変だったらしい。


そこで、「夜に若者が物を買う」ということに気づき
はじめたのがドンキホーテ-。(1へぇ)


ドンキホーテ-のUFOキャッチャーは
1店舗で月一千万円の売上を上げている(2へぇ)


ドンキホーテの六本木店では唯一VIPルーム
が存在する。VIPルームからカメラで見ながら、
気になった商品をリクエストをすると、担当が
その商品を持ってきてくれる。

場所柄芸能人が住んでいるので、
ドンキーに恥ずかしくていけない芸能人用らしい。
(3へぇー)



がんばれドンキ。







posted by TaKu at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

合コンでの勝利の席順

※クリスマスモードに切り替えました。



宴会のシーズン。
合コンの最初でもてる席順をご存知か?
これから合コンをする諸君は必見。





<想定4:4での問題>


男女、それぞれ最ももてる席はどこでしょうか?



=====壁======

男1 女2 男3 女4
────────────
   テーブル

────────────
男5 女6 男7 女8













答え:

男は3
女は6


解説:

@どちらも異性に囲まれていること。当然その両隣と仲良くなるが
 一方、斜めの異性からは、両隣と仲良くやっていれば、羨ましがられる。
 人は人のもの、人が興味をもつものには興味を持つものなのです!


A男性は壁側の方が正解。女性は無意識にでも安定を求めるため、
 壁から離れている方を好む。

 一方、女性は壁から離れていたほうが、男性はアプローチしやすく
 感じる。安定してしまうと、自分からはなかなか動きづらい。





当然、これは合コンでの最初の席順。
ここから動いてうまく立ちまわってくださいね。

ま、前回に続いて、飲み会のネタにでも。





P.S 私は合コンしませんが(笑)


次回は大阪のテレビ局の友達に聞いた島田伸介暴力問題の真相。


posted by TaKu at 01:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

飲み会でビールを飲む時のうんちく


飲み会でのうんちく用。

ビールといえば、苦味が美味しいとされるが、
地球上の動物の中でビールのような苦味を好んだり、
酢を好んで食べるのは実は、人間だけである。


本来、動物は酸味は腐敗を示すものであり、
苦味は毒を示すものと本能的に感じるものだった。


だから、人間でもあまりにも苦いもの、すっぱいものを
食べた時に顔の表情は似ていて、顔をしかめる。
こうして表情で仲間に示すことで
仲間に伝え、集団を保つと言われている。


関連で昔はビールを美顔料として使っていた。
ホップは美肌にいいらしいぞぃ。
どんどん飲もう(笑)




posted by TaKu at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

リンク更新できました。


ちょーさんに教えてもらってやっとリンク更新できました。
間違ってこれまでのリンクを削除&忘れてしまったので
最初から作りました。

サンキュー>ちょーさん


うちの犬が帰ってきました。
顔ながくて、龍みたい。


maro


そろそろ改装記念パーティーを開催します。
posted by TaKu at 15:40| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

「エコナ」に含まれる謎


京都大学の先生の話。


有名な「エコナ」。
初めて特定保健用食品として認可された食用油。


ルグリセロールという中性脂肪をジアシルグリセロール80%以上
に置き換えたわけだが、

実はエコナマヨネーズを申請した際に、03年6月、厚生労働省の
審議会にて、このジアシルグリセロールに発がんプロモーターが
あることが議論されている。

細胞の損傷は多くの場合、修復されるが、修復されなかった場合には
数年から数十年にわたって促進因子が作用し続け、がんを発症する。
この促進因子がプロモータ。

しかし、結果はなぜか内閣府の食品安全委員会によって「安全」
と認められてしまう。科学的根拠は不充分なのに。
謎である。


また、原料が大豆やナタネで天然素材であることも売りの一つ。
しかし、ジアシルグリセロールは、まぎれもなく合成化学物質。
そして、これが天然素材として売りに出している謎。



これらを食べ続けるとそのために発がんする可能性を否定できない。



(某MM引用)
posted by TaKu at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | へぇーと思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。