2004年05月14日

新潟県の流通戦争


さて、せっかくこのブログを公開して、エロカテゴリーを削除し、
ビジネスカテゴリーを新設したのだから、そろそろビジネス
ちっくなことも書き始めよう。

今日は小売業界の切り口で。

ご存知の方も少ないだろう。今、国内では流通再編成や流通戦争
が起きている。特に今あついのは新潟県。

地方スーパーの雄であるミッタが母体である「PLANT」という
日本流スーパーセンターがオープンしたのがきっかけ。
「PLANT」の強みは圧倒的な品揃えと価格競争力。

これを迎え撃ったウオロクという地方スーパーで、これが
飛び火し、ひらせい、ベイシア、原信の5社による顧客獲得
合戦が行われているのだ。

その結果、このエリアではとんでもない価格で
商品が売っている。例えば、


缶飲料:38円、
豆腐:10円
納豆3パック:28円



ジュースと豆腐と納豆3P全部買ってたった76円。




100円でおつりが来るのだ。
他にも

サンダル:50円
いちご(栃乙女)1パック:198円


など。

特筆すべきは、これらのお店がただ安いだけではないという
ことだろう。利益は出しているし、品質もよい。

店内も清潔感どころか高級感
まで感じさせようとしている点である。

こうした熾烈な競争により、消費者が嬉しいだけでなく、
彼ら自体も小売としての競争力がさらに高まるわけだから、
おおいに歓迎すべきだと思っている。

恐らくこれからこうした地方スーパー同士の競争だけでなく、
イオンやヨーカド−をまきこんだ競争が始まるだろう。
その時を楽しみにしたい。


以上



◎今後書こうと思っているビジネステーマ(予告)

・ベンチャー企業ってこんな感じ。

・個人的に儲かりそうだと思うビジネスアイデア。

・ウォルマートってほんとすごいよね。

・ネットマーケティングをやってみて思ったこと。

などなど。いつか書きます。




posted by TaKu at 01:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可及的速やかに儲かりそうなアイデアをお願いいたします。
Posted by ミラクルSD at 2004年05月14日 05:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。